摂取カロリーを抑えるために気を付ける事

query_builder 2020/11/19
ブログ
食事制限

みなさん、こんにちは(^_-)-☆

東京新宿パーソナルジム代表杉野です!


ダイエットを始めようと思ったとき、皆さんが一番に意識をすることは、摂取カロリーについてだと思います。

摂取カロリーよりも消費カロリーが増えれば痩せられることは

頭ではわかっているけれど、なかなか、管理をすることが難しいですよね(^^;)


そこで、今回は摂取カロリーを効率よく減らせる方法について3つポイントをお伝えいたします✨


①カロリーが低めの食材を選ぶ!

 低カロリーなものがいいことはわかっているけれど、何が低カロリーなのかわからないというご相談はよく耳にします。

 今回は、これだけ覚えておけば大丈夫!というものをお伝えします!

 まず、お肉は部位に注意してせんたくすること!

例えば、同じ鶏肉でも、もも肉とささ身では約2倍ほどカロリーに差があります。このように、肉や魚でも選ぶ部位に気を付けていれば、重要なタンパク質は摂取しつつカロリーを抑えることができるのです。

 また、併せて低カロリーの食材も是非取り入れてみましょう!

野菜、果物、キノコ類、海藻類は、ビタミン・ミネラルが豊富で低カロリーです。さらに、食物繊維も豊富なので腹持ちがよく、ダイエットにはピッタリです!!ですが、野菜、果物の中には炭水化物・糖質が多く含まれているものもあるので食品について調べる習慣が身につくとベストですね(^▽^)/


➁調理法を工夫してカロリーを抑える!

 調理法を工夫することで、カロリーを抑えたメニューを作ることができます。具体的には、蒸す、茹でるといった方法で調理すると、余分な油をカットすることができ、カロリーをグッと減らすことができます!調理法を変えるだけで10%以上のエネルギーをカットにつながります。具体的には、ビタミンB群が豊富な豚肉の調理をしようとしたとき、豚肉のバターソテーではなく、冷しゃぶにしてみるなどの工夫をするだけで、約200㎉抑えることができるんです!!意外にも、しゃぶしゃぶよりも焼肉の方がカロリーを抑えられることもあるんです!!ですが、焼肉を食べるときは、お肉の部位に注意して選んでくださいね(^^♪


③栄養バランスを守り、食事回数は減らさない!

 摂取カロリーを抑えようとすると、食事の栄養バランスまでもが崩れてしまいがちですよね(-_-;)

 1食の中で、主食、主菜、副菜を欠かさないようにラーメンやパスタ、牛丼などの一品ものではなく、定食形式で食べられるものを選びましょう!この時に、赤、黄色、緑の色がそろっているものを選択するとより、バランスの良い食事に近づきます!

 そして、一番避けたいことは食事の回数を減らすことです。食事の回数を減らして、空腹の時間が長くなると、体が次の食事までできるだけ体脂肪を貯めようとしてしまうため、3食しっかりと食べることを意識しましょう!

 また、3食きちんと食べることで排便のリズムも整ってくるため、老廃物をため込まない体づくりをすることができます☆彡

 どうしても、朝食が食べられない方は、プロテインサプリメントなどで置き換える事も効果的です!


いかがでしたか?

効率よくダイエットをするためにも、無理な食事制限はせずに

食材の取捨選択をして

3食しっかりと食べる習慣をつけていきましょう(^▽^)/


東京でパーソナルトレーニングジムをお探しの方は

是非Trust gymへ(^_-)-☆


東京新宿区西新宿7-6-5

グローリア生沼ビル402号室


NEW

  • 東京ジムトレーナーが教える自宅でできるダイエット方法 縄跳びで痩せる? 

    query_builder 2021/04/12
  • もはや常識?!野菜の食べ合わせパート2

    query_builder 2021/04/10
  • もはや常識?!効率の良い食べ合わせ!!

    query_builder 2021/04/08
  • 30代から始めるボディメイク!女性にオススメの筋トレメニュー

    query_builder 2021/04/13
  • 女性がボディメイクした方が良い理由とは?

    query_builder 2021/04/11

CATEGORY

ARCHIVE